FC2ブログ

--'--.-- (--)

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:-- |  スポンサー広告

2011'11.27 (Sun)

お伊勢参り~月讀宮~
猿田彦神社を後にし、お参り最後の目的地の月讀宮へ。

結構歩きました。のつもりでしたが、距離を測ってみると大したことがない。



初めて歩く道だったので、そう感じたのかな。

月讀宮

鬱蒼と茂った森の中に4つの内宮の別宮、月讀宮がありました。

長い参道を進むと4つの社殿が並んでいます。

月讀宮 社殿

四宮とも南に面して祀られており、東から西へ、つまり、向かって右から、

②月讀荒御御宮 ①月讀宮 ③伊佐奈岐宮 ④伊佐奈弥宮 となり、

ご参拝は①~④の順とあったので、それに倣いました。

中心となる月讀宮には天照大御神の弟神、夜を司る月讀尊をまつり、

イザナギ・イザナミの尊はその父母の神です。

荒祭宮に天照大御神の荒御魂がまつられているように、月讀宮では、

月讀尊荒御魂(つきよみのみことあらみたま)がまつられています。

外宮の別宮、月夜見宮の御祭神と御同神と聞きましたが、

月夜見宮では、「月夜見尊」の文字が用いられています。

御朱印も同様ですね。

月讀宮 御朱印

こうして、御朱印を求める2011年お伊勢参りは終わりました。

思い立って伊勢に行きましたが、自分のペースで参拝し、考え、感謝し、

来てよかったなと暗い中、バス停中村町でバスを待ちながら思いました。

2010年に来たときは、団体でしたが、一人もいいものです。

また、来ようと帰ってもないのに思いました♪

スポンサーサイト
スレッドテーマ [ 旅行 … 神社・仏閣巡り ]
09:40 |  Worship(参詣) |  コメント:0 |  TB:0
template design by takamu
Copyright © 2006 きゅりあ(curia) All Rights Reserved
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。